スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

[一日一読] ボンボンと悪夢 [十八冊目]

一日一読についてはこちら

最近読んだ本:「分かりやすい教え方」の技術
       妖怪アパートの幽雅な日常〈1〉
       ホンモノの文章力―自分を売り込む技術


ボンボンと悪夢 (新潮文庫)ボンボンと悪夢 (新潮文庫)
(1974/10)
星 新一

商品詳細を見る

内容紹介:ふしぎな魔力をもった椅子・・・・・・。雪の夜の侵入者・・・・・・。あくびの出るような平和な地球に、突如出現した、黄金色に輝く奇妙な物体・・・・・・。宇宙に、未来に、平凡な日常生活の中に、ユニークな想像力と、シャープなインテリジェンスで描き出される、サスペンス、ミステリー、ユーモア溢れるショートショート36編を収録。(裏表紙より引用)


この本を読んだ感想は続きを読むから

読書をしたいけど、まとまった時間をなかなかとれない。
途中で読むのを中断すると、次に読んだときにうまく内容を思い出せない。
そんな感じで毎日読書しようにも、案外難しいのが現実です。
読書はエネルギーと時間を使います。


でも、星新一さんのショートショートは一つ一つは非常に短く、
ほんの数分で読み終わるものばかりなので、読みやすい。
学校の休み時間や、通学の電車の中とかで手軽に読めて非常にありがたいです。


この「ボンボンと悪夢」もそんなショートショート集のひとつです。
それにしても、36編すべてが良作なのはさすがとしか言えない。
まさか「最近のテレビが面白くない」なんてありきたりのネタから、
あんなストーリーが出来るなんて。やっぱり星さんはすごいです。

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

2009-11-24 : 一日一読 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

参加ランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。