スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

[一日一読] 春期限定いちごタルト事件 [二冊目]

一日一読についてはこちら
最近読んだ本:ぼくらの言葉塾

今回は甘い甘いおかし(お菓子)な青春事件簿です

春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)
(2004/12/18)
米澤 穂信

商品詳細を見る


この本を読んだ感想は続きを読むから

<小市民>シリーズと呼ばれるシリーズの一冊目です。
小市民を目指す小鳩くんと小山内さんが活躍するシリーズです。

上に甘い甘いと書きましたが嘘です。
甘すぎないけど、しっかりと自己主張のある、そんな程よい甘さの青春小説です。
日常の謎系の短編推理小説集仕立てなので非常に読みやすかった。
ページをめくる手が止まらなかった。

青春小説は苦手だけど、苦にならない甘さ。
でもだからこそ、いろいろと妄想してしまう。
そこにあるはずなのに見えない、ゆえに見えてくるような。
妄想の膨らむ小説です。

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

2009-11-07 : 一日一読 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

参加ランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。