スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

[一日一読] ぼくらの言葉塾 [一冊目]

一応、これは11月6日に読んだ本です。
一日一読についてはこちら

ぼくらの言葉塾ぼくらの言葉塾
(2009/10/21)
ねじめ 正一

商品詳細を見る


一回目ということで言葉関係の本を選んでみました。
ほんとは軽く読める小説にしようかと思ってたけど、
なんとなくタイトルに惹かれてこれを読むことにしました。

言葉の本だと思ったら、主に詩について書かれてた。
詩に造詣のない僕にはちょっと難しかったけど、
紹介されてる詩はどれもリズムよく心地よいものでした。
数年後に読み返してみたい、そのときはもっと楽しめるといいな。

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

2009-11-07 : 一日一読 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
若い頃に、本を読んでおけば
その後の人生が変わっていたかと・・
ここ数年になって本を読み始めて感じています。

といっても、なかなか活字はてごわく
どんな本でも読めると言うわけじゃなく
俗に言う、注目浴びた本を何ヶ月も
かけて読んでいます。(非常に読むのか遅くって・・

それもこれ、人様のレビューのおかけです。
なので、黒いぬさんの読んだ本の紹介も楽しみです。

詩集ってなかなか手にしませんでした。
なんかのきっかけで買ったヘッセが1冊ありますね。
誌って、読むときのタイミングで
まったく違う世界が広がりますよね。
(本もそうなんでしょうが…同じ本を2度読めるほど
まだ行き着いていませんで…e-449)

ねじめ正一さん、名前は知ってるけどまだ未体験。
昔、上司に「椎名誠とねじめ正一はおもしろいぞ!!」
と進められた事を思い出しました。

2009-11-08 01:00 : duck66 URL : 編集
Re: No title
duck66さんへ

活字に慣れるまでは、星新一さんの短くて手軽に読める短編集がお勧めですよ。
長いのを読むには根気が要るので。

一人でも楽しみにしてくださる人がいると嬉しくなりますね。
毎日読んで毎日更新できるように頑張ってみます。

僕には詩はまだ少し難しいですv-393
いづれは詩のよさも理解できるようになりたいものです。

ねじめ正一さんて有名な方なんですね。
あとでぐぐってみて驚きました。
タイトルにつられて借りただけだったから。
2009-11-08 18:10 : 黒いぬ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

参加ランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。