スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

[一日一読] 六つの手掛り [六十二冊目]

一日一読についてはこちら

最近読んだ本:空に唄う
       零崎軌識の人間ノック
       零崎双識の人間試験


六つの手掛り六つの手掛り
(2009/04)
乾 くるみ

商品詳細を見る

内容紹介:雪野原に立つ民家で、初めて会った者同士が一夜を過ごし、翌朝、死体発見(『六つの玉』)。姪に話して聞かせる、十五年前の「大学生・卒業研究チーム」爆死事件の真相(『五つのプレゼント』)。大学の補講中、マジック好きな外国人教授が死んだ、ESPカード殺人事件(『四枚のカード』)。中味を間違えた手紙と残された留守電が、エリート会社員殺害の真相を暴く(『三通の手紙』)。特注の掛軸は、凝ったイタズラが大好きな、地方の名士がが殺された謎を知っている(『二枚舌の掛軸』)。決定的な証拠がありありとそこに存在した、ベテラン作家邸殺人事件(『一巻の終わり』)。見た目は「太ったチャップリン」!?林茶父が、今日もどこかで事件解決。(Amazonより引用)

すごく細部までよく描かれている小説でした。
計算しつくして書かれたんだと思います。
林真紅郎と五つの謎との関係も面白いです。

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌


人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

2010-01-18 : 一日一読 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

参加ランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。